夏までに10キロ痩せたい

今年の夏までに10キロぐらい痩せたい20歳の女です。
いま、だいたい60キロあります。

 

夏までにもうそんな長い期間はないので、焦り始めました。
ところが、ネットを見ると1月1キロずつ痩せた方がいいとか、3か月で10キロは無理という意見が多いんですよね。

 

正直めげましたが、何とか目標を達成するべく、計画を立てました。

 

 

まず逆算する

減らすべき総カロリー数から、1日に制限すべきカロリー数がわかります。
あとは、そのカロリー内に収めれば、理論上は夏までに10kg痩せられるはずです。

 

体脂肪10kgを減らすのに必要なカロリー

脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は、
9kcal×1000g×80%=約7200kcal 程になります
参考:タニタ http://www.tanita.co.jp/health/detail/28

 

7,200×10kg=72,000kcal
を消費すれば、体脂肪を10kg落とせます。

 

夏までに100日間だとすると、1日に720kcalを、食事制限や運動で今より減らせばいいのです。

 

 

そのためには、食事のカロリーを減らす・運動でカロリーを消費するということになりますが、工夫次第で、カロリー制限を補助したり、短期でスパートをかけたりできます。

 

 

飲み物を水かお茶にする

自販機やコンビニでつい買ってしまうジュース・清涼飲料水・炭酸飲料。
夏に向けて暖かくなってくると、特に炭酸飲料に手が伸びます。

 

しかし、これらの飲料にはかなりの糖分が含まれています。
→ジュースの糖分について参考画像
ジュースに含まれる糖分について参考画像

 

画像引用:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=468848763176469&set=a.466863723374973.105926.465871903474155&type=1

 

 

飲み物を水かお茶に変えるだけでもダイエット効果が望めます。
中には飲み物を変えただけで運動や食事制限はなしで1年間で10kgの減量に成功した例も。

 

慣れてしまえば、水だけでも問題なく過ごせますが、慣れるまでには甘い飲み物を断ち切る精神的な強さが必要です。

 

 

断食をする

短期間でどうしても痩せたい場合は断食という手段もあります。

 

ただし、断食は一度でも失敗するとリバウンド体質になる危険性も。
リバウンド体質になると、何をしても太る悪循環になってしまいます。

 

そうならないためにも、必ず専門家の直接指導を受けることが重要です。

 

また、急に痩せるにしても、月に最大でも3キロ程度までに抑えるべきです。
そうしないと皮膚がたるんでしまい、そもそもの痩せたかった理由に反し、醜い状態になってしまうことも。

 

 

基礎代謝を上げる

それと、基礎代謝を上げることで、カロリー消費を助けることができます。

 

基礎代謝の求め方

女性の場合、基礎代謝は
665+(体重kg×9.6)+(身長cm×1.9)-(年齢×4.7)
の式で求められます。

 

例えば、20歳154cm60kgの場合
665 + ( 60kg x 9.6 ) + ( 154cm x 1.9 ) - ( 20歳 x 4.7 ) = 1356.4 kcal/日
となります。

 

1356kcalは何もしなくても生きてるだけで消費されるというのが基礎代謝です。
案外バカにできないカロリー数ですね。

 

基礎代謝について調べていると、基礎代謝を効率的に上げる「BYE10ダイエット」というトレーニング方法を見つけました。

 

このトレーニングがいいのは、即効性があるというところです。
2ヶ月で10kgを目指すトレーニング方法だそうです。
BYE10ダイエットの効果画像

 

BYE10ダイエットをやってみて

基礎代謝に目をつけたのは正解でした。
これまでの減り方のペースと明らかに変わってきてます。

 

今までは運動といっても、自己流だし、基本はウォーキングかジョギング頼りになってしまってました。
でもそれだと基礎代謝が上がらないんでしょうね。

 

逆に有酸素運動だと基礎代謝が下がるというデータもあります。

 

別に激しいトレーニングというわけでもないので、このまま続けて夏までに10kgを目指します。

 

⇒⇒私の減量ペースを上げたBYE10ダイエット